ラプロスニュース

【7/30情報更新】満室御礼 ザ・パークハウス百道【新築分譲賃貸】

サブエントランス完成予想CG_引用元【公式】ザ・パークハウス 百道https://www.mecsumai.com/tph-momochi/


 

ラプロス管理 分譲賃貸物件、ザ・パークハウス百道が登場

 

2020年4月末入居可予定の「ザ・パークハウス百道」。

最寄りの地下鉄空港線「藤崎」駅へ徒歩3分。藤崎バスターミナルへ徒歩2分。

天神や博多駅、空港へもスムーズアクセス。

分譲マンションならではの充実したセキュリティと最新住宅設備で安心安全にお過ごしいただけます。

※地下鉄「藤崎」駅から「天神」駅まで10分、「博多」駅まで15分、「福岡空港」駅まで21分

■ご案内可能なお部屋はこちら

■AccessMapはこちら

■設備仕様はこちら

地下鉄空港線「藤崎駅」徒歩3分

百道小・中学校校区

郵便局、銀行、区役所、税務署も徒歩3分圏内!

スーパー(サニー高取店)まで徒歩約7分

ドラッグストア(ココカラファイン藤崎店)まで徒歩約9分

⇒ 詳細はラプロスまでお気軽にお電話ください。

 

 


 

■募集住戸一覧(只今満室)

番号 クリックで間取り図へ↓↓↓ 面積(㎡) 間取 賃料/月 駐車場 敷金 礼金 状況
1号棟5階
60.68 2LDK 入居中
1号棟1階
60.68 2LDK 入居中
1号棟8階
60.68 2LDK 入居中
1号棟9階
60.68 2LDK 入居中
2号棟5階
65.06 2LDK 入居中
2号棟11階
68.92 3LDK 入居中
2号棟7階
75.01 3LDK 入居中
1号棟1階
73.55 3LDK

入居中

2号棟4階
80.12 3LDK 入居中
2号棟8階
75.01 3LDK 入居中
1号棟6階
76.46 3LDK

入居中

1号棟6階
85.47 4LDK 入居中
1号棟3階
85.47 3LDK 入居中
2号棟8階
80.12 3LDK 入居中
2号棟12階
80.12 3LDK 入居中

 

■AccessMap

MAP(HP)

 アクセス(HP)

画像引用元【公式】ザ・パークハウス 百道https://www.mecsumai.com/tph-momochi/

■設備仕様

設備・仕様(HP)_R

画像引用元【公式】ザ・パークハウス 百道https://www.mecsumai.com/tph-momochi/

 

お問合せは092-737-2211

までお気軽にお電話ください。

住まいの購入をご検討の方はこちら

logo-prosperite
7/20更新!賃貸物件のご案内

 

 

ラプロスにて管理しております賃貸物件の情報です。

お気軽にお問合せください♪

 


 

現在ご案内可能なお部屋は

レジデンス百道305号室(クリックで物件情報へ)

プライムコート高宮307号室(クリックで物件情報へ)

となります。

☆・☆・☆ レジデンス百道 ☆・☆・☆

 

レジデンス百道305号室

レジデンス百道305Eタイプ3LDK63.34㎡

3LDK / 63.34㎡ / 13.7万円 / 敷金1か月・礼金2.5か月

福岡市早良区百道2丁目4-41

分譲マンションの賃貸物件。分譲マンションならではの充実した共用部分。

広々エントランスホール。宅配ロッカー付き。

地下鉄空港線「藤崎駅」徒歩2分!百道小学校・百道中学校校区。

郵便局、銀行、区役所、税務署も徒歩2分圏内!

スーパー(サニー高取店)まで徒歩7分。

ドラッグストア(ココカラファイン藤崎店)まで徒歩7分。

室内には充実した廊下収納があります。

バルコニーにはスロップシンク、トランクルーム付き。

ご希望の際は092-737-2211までお電話ください。

 

レジデンス百道 外観_R

建物外観

IMG_6937_R

エントランス

 
IMG_6940_R

エントランスホール・共用庭

 

 


 

 


 

☆・☆・☆ プライムコート高宮 ☆・☆・☆

 

プライムコート高宮307号室 →詳しい情報はこちら

PC高宮 外観

3LDK / 77.61㎡ / 15.0万円 / 敷金1か月・礼金2.5か月

福岡市南区高宮2丁目11-26

分譲マンションの賃貸物件。分譲マンションならではの充実した共用部分。

広々エントランスホール。宅配ロッカー付き。

西鉄大牟田線「平尾駅」徒歩7分!西高宮小学校・高宮中学校校区。

スーパー(サニー平尾店)まで徒歩9分。

ドラッグストア(ツルハドラッグ高宮店)まで徒歩5分。

間取り図

プライムコート高宮307 平面図(図面のみ)

 

お問合せは092-737-2211

までお気軽にお電話ください。

住まいの購入をご検討の方はこちら

logo-prosperite

 

【7/9情報更新!】ラプロスの戸建物件サイト「プロスペリテ」最新情報はこちらから

sketch

 ラプロスの戸建「プロスペリテ」の最新情報は下記公式HPへ

logo-prosperite
ラプロス戸建「プロスペリテ」公式サイト

 
Instagram_AppIcon_Aug2017
 

 

当Webサイトでは、弊社の強みである都市型戸建て「プロスペリテ」シリーズの物件情報をはじめ、物件や土地に関する情報やライフプランなど幅広く紹介する内容となっております。

 

お問合せは092-737-2211

までお気軽にお電話ください。

ラプロスは設立以来、ファミリー向け分譲マンション事業を数多く手掛け、子育て世代をターゲットに、リビング中心の暮らしにこだわった商品企画で高い評価をいただきました。そのノウハウを戸建へ展開し、自社ブランドとして世に送り出したのが、「プロスぺリテ」シリーズです。私たちの願いは、家族の“繁栄”(仏:ラ・プロスぺリテ)。家族の理想の暮らしを叶えるために自由設計を基本とし、『ひとつの家にひとつの最適な家』づくりに取り組みます。

 

 

注文住宅、戸建、土地をご検討の方、お気軽にお問い合わせください。

広報誌「らぷれたー73号」ができました。

2020年7月 ラプロス広報誌「らぷれたー73号」を発行しました。

 

夏になると毎年キャンプに行きますが、最近は子供も大きくなりましたので、川遊びなどよりも青空・星空の下で飲んで食べて癒されることが一番の楽しみとなっています。

いつも、キャンプ場付近の地元の食材を市場やスーパーで買い出しに行きます。昨年の夏は、岡山と島根の県境付近のキャンプ場へ行きましたが、境港市で日本海の幸を調達しました。

新鮮な空気の中で食べると、何でも美味しいですよね(^◇^)海の幸

最近はコロナ自粛のため、休日は毎週のように自宅マンションのバルコニーで食事をするようになりました。サンシェードを設置しキャンプ用のイスを置いて、アウトドアリビングとして活用しています。

夕暮れ時の街並みや発着陸する飛行機を眺めつつ、外の空気を吸いながらの食事&家飲 みも気持ち良いですよ。リラックスできて気分転換になりますね。

我が家のバルコニーはコロナを機に、シンプルですが「こだわりの癒し空間」となりつつあります。

 

ところで、現在弊社ではWEB情報の強化を進めています。ラプロスの戸建て「プロスペリテ」のHPと、インスタグラム。 まだ見られてない方は、ぜひご覧いただければと思う次第です。

logo-prosperite

 

Instagram_AppIcon_Aug2017ラプロスのインスタグラム(フォローよろしくお願いします)

 

 


 

今回のラプレターは、こちらの内容です。ぜひ御覧ください!

  •  オリンピックとガンダムと「模活」とおうち時間 
  • ラプロス流免許皆伝 『 つづいて廊下』の巻
  •  こだわりの○○ こだわりの外で食事の話 

 

 ラプレター73号

らぷれたー2020.7月号(73号)_1らぷれたー2020.7月号(73号)_2

クリックするとPDFでご覧いただけます<ラプレター73号>

 

  広報誌「らぷれたー」の記事一覧はこちら >  

 

(さらに…)

2020年7月のメッセージ

『 「新しい生活様式」で気になること 』

 

 福岡では5月中旬に緊急事態宣言も解除され、手探り状態ながらも経済活動や買い物、外食など日常を取り戻しつつあります。

一方で第二波の感染拡大に備えて神経質になるところも多く、ほとんどの方はやはりワクチン、新薬の『開発』と『流通』なくしては本格的に新型コロナ前に戻れるとは考えていないのではないでしょうか。

 「新しい生活様式」の一つとしてリモートワークに大きく舵を切り在宅勤務が一気にメジャーになりつつあります。

われわれ住宅不動産業界においても、住宅展示場に出向くことなく自宅で画面を通じて展示場を体験でき、担当者がマンツーマンで付き画面を通じて打合せをする、といった大手ハウスメーカーのTVコマーシャルなども6月初旬から目にするようになりましたね。

一方でリモートワークができる業種や職種のお客様ニーズに応えた住宅設計上の工夫とは?といった商品企画テーマも今後急速に増えてくると考えています。

 そんな中僕が今いちばん気になっているのは、仕事・日常生活の中での冠婚葬祭事・イベントやスポーツ観戦、すべてそうですが、場(空気感)を共有しないで本当に人間同士が一つの事柄に共感し感動し発展するのか?ということです。

 仕事においては大きなマンション建替えプロジェクトがこの4月に福岡で、また7月に熊本でいよいよ竣工・入居となりました。いずれも4年~6年にわたって多くの世話役と事業協力者が一体感を持って事業を進めてきたことがここに結実したわけです。コロナ前であれば祝賀会で美酒を浴びながら(?)完成入居の喜びと感動を共有できました。

 また、冠婚葬祭においては私事ですが愚息が昨年結婚し、この秋に東京にて披露宴を予定しております。(1年前から決めていたことです…。)

 スポーツでいえば昨秋のラグビーワールドカップでは同じ場所に居合わせて勝利の瞬間を共有できました。

 物事が結実した時の共有体験を通じての達成感、肌感覚や空気感といったものをもう味わえないのではないか?

今年延期になった博多祇園山笠は来年、コロナ前と同様のやり方で行えるのでしょうか?

ワクチンと新薬が使えるようになったとしても、何十万人の観客と何千人の参加者が超過密状態になるお祭りができるものなのでしょうか?

 人間の感性そのものが鈍くなったり、表現が下手になったり、信頼関係を深く築くにおいて、より一層時間がかかったりするのではないか?大げさかもしれませんが、集まることで築けるすべての人間関係を新しい生活様式の中でどう人類は作り上げていくのでしょうか?

 この答えを探りたくて気の合う仲間と酒を酌み交わしながら、あ~でもない!こうでもない!と『夜の街』に出て語り合いたいのですが、それも今はままなりません。

 今回は疑問符ばかりを並べてしまいましたが、誌面が足りないので次号(9月号)もこのテーマでいきます!この2ヶ月で何か見えてくるものもあるかも…という期待感もあります。

 

20樋口社長写真

代表取締役 樋口繁樹

 

広報誌「らぷれたー72号」ができました。

2020年5月 ラプロス広報誌「らぷれたー72号」を発行しました。

 

最近“おうち時間”という言葉をよく耳にしますが、皆さんはご存知でしょうか?

自宅での時間を楽しく過ごすために、ユーチューバーや著名人の方々が過ごし方をSNSを通して発信しています。

お料理やお掃除のhow to動画が多いですが、中にはおうちでできるキャンドル作りやDIYなどといった動画を発信している方もいます。動画を見るとチャレンジしやすそうだったので、実際にキャンドルを作ってみました。

届いたキャンドル作りキットの中に入っているスライム状のキャンドルの素を鍋で溶かし、好きな形の容器に入れ、付属の着色料を入れ混ぜて固めるだけです。お好きなアロマ等を入れて香り付きにするとよりリラックスできると思うのでおススメです♪

とても簡単ですし気分転換になりますので、ぜひ作ってみて下さい!キャンドル

福岡は非常事態宣言が解除されたものの、まだまだウイルス感染対策は続けなければならない状況です。皆さん、うがいや手洗い、不要 不急の外出を控えるなどしてこの 時期を乗り越えましょう!

ところで、現在弊社ではWEB情報の強化を進めています。ラプロスの戸建て「プロスペリテ」のHPを新しく立上げ、インスタグラムを始めました。

logo-prosperite

 

Instagram_AppIcon_Aug2017ラプロスのインスタグラム(フォローよろしくお願いします)

ご覧いただければと思う次第です。

 

 


 

今回のラプレターは、こちらの内容です。ぜひ御覧ください!

  •  子供の頃の記憶を呼び覚まし書きました 
  • ラプロス流免許皆伝 『 まずは玄関。』の巻
  •  こだわりの○○ こだわりのマニアックスニーカーのお話 

 

 ラプレター72号

クリックするとPDFでご覧いただけます<ラプレター72号>

 

  広報誌「らぷれたー」の記事一覧はこちら >  

 

(さらに…)

2020年5月のメッセージ

『 青空を見上げよう 』

 

 生きづらい世の中になっています。世界中の人々、人類にとってです。

毎日皆さんも気疲れする日々をお過ごしとお察し申し上げます。また医療の最前線で日々全力を尽くされている医師、看護師、検査技師などの皆さんに本当に頭が下がります。感謝、感謝です。

 先日、実家の用事で僕と叔母は父の介護面談、兄は町役場での用事と空き家となって2年半の英彦山の麓の実家の様子確認で、二手に分かれ動いていました。

途中兄から

『実家の土手のシャクナゲが綺麗に咲いとるよ。人は居なくても花は季節毎に変わりなく花を咲かせるね~!』

と写真付メールが送ってきました。その写真で心が癒されとけてゆきました。シャクナゲ

その夜、山笠仲間とメールのやり取りをして今年は無理やろうね~と悲しみ合い、互いに仕事の大変な状況も伝え合ったりしつつ、ささくれだっているであろうお互いの気持ちの慰 めがてら、そのシャクナゲの花の写真を送りました。

 友人曰く『誰も住んでない家のシャクナゲが立派に咲くのはやっぱり亡くなったお袋さんが面倒をみに来てるんでしょうね!』ウーン、深いお話。

そう返してくれた友人に感謝の気持ちが溢れてきました。人は肉体あっての人ではなく魂は生き続けている、何らかの生物のかたちを借りて・・・。

年を重ねるにつれそう思うようになってきました。これは宗教的なものではなく、感覚に近いものです。

 気力体力ともにドン底だったとある時期に力を頂いた詩を最後にお届けします。

足もとの地面をみつめてかんがへて
ばかりいる人間の腰ははやく曲がる
いたづらに嘆き悲しんではならない
兄弟よ
あたまの上には何があるか
樹木のやうに真直立て
そして垂れた頭をふりあげて 高く見上げろ
其処に何がある
この大きな青空はどうだ
人間はこの青空をわすれているのだ
兄弟よ
この大きな青空はどうだ

 

『其処に何がある』 山村暮鳥作

 

次号発行の7月には、緊急事態 宣言も解除され少しだけでも普通 に暮らせることを祈っています。

 

20社長 

代表取締役 樋口繁樹

 

お部屋のご内覧等に関するお願い[新型コロナウイルス感染拡大防止]

 

平素は、弊社分譲物件および管理物件にご来場いただき誠にありがとうございます。

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、皆様には以下の点のご協力をお願い申し上げます。

 

① 必ずマスク・手袋の着用をお願いします。

② 入室前と退室後に手指の消毒をお願いします。

③ 3密を避けるため入室は少人数でお願いします。

 

※以下の方につきましてはご内覧をご遠慮いただきたく 存じます。

 

① 体温が37.5度以上の方

② 過去14日以内に感染拡大の地域および国への訪問歴 がある方

③ 過去14日以内に発熱で受診や服薬等をした方

また、お客様とスタッフ双方の感染予防対策として、スタッフ側にて手袋・フェイスシールド等の着用をさせて頂きますことをご理解のほどよろしくお願いいたします。

 

上記につきまして皆様のご理解を賜りたいと存じます。

一日も早い新型コロナウイルスの収束を願っております。

何卒よろしくお願い申し上げます。

 

 

logo-prosperite

ラプロスの戸建物件サイト「プロスペリテ」はこちら

 
   

Instagram_AppIcon_Aug2017公式インスタグラムはこちら

 
   

ザ・パークハウス百道

     
       
賃貸バナー(レジ百道のみ)

人気の駅近分譲賃貸

     
 

お問合せは092-737-2211

までお気軽にお電話ください。

 

広報誌「らぷれたー71号」ができました。

2020年3月 ラプロス広報誌「らぷれたー71号」を発行しました。

 

 今年の冬は稀に見る暖冬。暖かくて過ごしやすいと感じるか、厚手のコートは出さずじまいで物足りないと感じるかはそれぞれですが、新型コロナウィルス感染症については早く治まってほしいものです。

ラプロスでは予防対策としてモデルハウス等での接客の際は、マスク着用と消毒用アルコールなどを用いて行っています。詳しくはこちら(新型コロナウイルス感染症への対応についてのお知らせ)でご確認ください。

ところで、現在弊社ではWEB情報の強化を進めています。ラプロスの戸建て「プロスペリテ」のHPを新しく立上げ、インスタグラムを始めました。外出がしづらい感のある今日この頃ですが、そんな時は

logo-prosperite

Instagram_AppIcon_Aug2017ラプロスのインスタグラム(フォローよろしくお願いします)

をご覧いただければと思う次第です。(宣伝)

季節の変わり目でもあります。日頃の手洗いうがいが一番大事だと各所で言われています。

皆さまご自愛ください。

 

 


 

今回のラプレターは、こちらの内容です。ぜひ御覧ください!

  •  ご購入者インタビュー 
  • ラプロス流免許皆伝 『 合掌。』の巻
  •  こだわりの○○ ながら運動2つ 

 

 ラプレター71号

らぷれたー2020.3月号(71号)01らぷれたー2020.3月号(71号)02

クリックするとPDFでご覧いただけます<ラプレター71号>

 

  広報誌「らぷれたー」の記事一覧はこちら >  

 

(さらに…)

2020年3月のメッセージ

『 勇気を出した善意 』

 

 久しぶりにウォーキングの時の話をします。

早朝のウォーキング、ラジオ体操、真向法は日課でもう10年以上続けています。休日は、とくに晴れの日は午前中か夕方の気持ちの良い時間帯に歩くようにしています。

 休日のある昼下がり、小雨が降る中、傘をさしてウォーキング中のお話。つがいの鴨が数組池を泳いでいてそろそろ求愛の季節かな~、何て思いながら歩いておりました。

歩き始めた時から小学生低学年の男女合わせて5人組が池の石段辺りで遊んでおりまして、あ~そう言えばわが息子も低学年の頃は木曜会とか派閥の会合のような名前をつけて、平日の夕方学童保育仲間と暗くなるまで遊んでいたな~なんて思いを巡らせていると、唐突にその内の1人の男の子が近寄って来て、「すみません!」と声をかけられ、一瞬何を聞かれるのかな?と身構えたら、「雨、もう止んでますよ~!」ですって!

どうも歩くときには変に歩くことに集中するクセがありまして、あらほんと!てな感じで、こっ恥ずかしい思いをしながら、でも精一杯取り繕いながら、「ありがとうね~、教えてくれて!」とかろうじて大人(・_・?)??な言葉を何とか返して傘をたたみました。

 想像ですが、「あのオジさんに雨がもう止んでいることを教えてあげなよ!」「イヤだ~わたし恥ずかしい」「おれもヤダ」「お前行けよ」てな会話が繰り広げられている中を、僕は要らない傘をさして黙々と歩いていたわけですね、多分~。

 つい数日前に同年代の仲間との飲み会で、
「もし電車で子供や中高生から『どうぞ』って声をかけられ席を譲られたら、素直に《どうもありがとうね!》って御礼を言って譲ってもらう?それともまだ〈年寄り扱いするな!〉とばかりに《いいよ~!次で下りるから~》てな感じで善意を無駄にして伸び行く少年少女の芽を摘むのか、君ならどうする?」
みたいな話を酒の肴にしていたところで、飲み会の結論を実践する事になりました。

 考えてみれば、自分が中高生の頃、“席を譲る”というのはカッコつけているみたいだし、恥ずかしくもあり、なかなか自然には出来ないことでした。少しの勇気と言い訳との闘い?が必要でした。

もし断られたら、心が少しだけ折れて次の機会に声をかけるエネルギーも少なくなっているかもしれません。勇気を出した善意は相手の気持ちもおもんばかり快く受けるべし、というお話でした。

ではまた次号でお会いしましょう!

 

20社長 

代表取締役 樋口繁樹

 

今月のメッセージ
20

『 「新しい生活様式」で気になること 』  福岡では5月中旬に緊急事態宣言も解除され、手探り状態ながらも経済活動や買い物、外食など日常を取り戻しつつあります。一方で第二波の感染拡大に備えて神経質になるとこ[…]


メニュー
販売物件情報
お問い合わせにYesから始めます